頭皮のニオイ

頭皮のニオイ

汗を掻くとどうしてもにおう頭皮、若い人が発汗するにおいとは違い、うっと不快感を感じる汗のにおいは実は毛穴に皮脂が詰まりその皮脂が発しているにおいでもあるのです。
若い人の場合でも注意は必要、思春期を迎えた青年は毛穴ケアが必要になります。
毛穴ケアはただ単に頭を洗うだけではありません。
使うシャンプーはミント系ですっと爽快感があるシャンプーを使う事を勧めます。
頭皮のにおいでお悩みなら短髪にしましょう。
洗髪時にもマッサージをすることが大切です。
このようなケアを怠ると抜け毛や薄毛になってしまうのです。
抜け毛が始まれば、枕元に少し多く髪の毛が残ってしまいます。
このような男性特有の脱毛症を「AGA」といいます。
AGAは早期発見早期治療が基本です。
少し疑わしいのであれば皮膚科の受信をお勧めします。
30代を過ぎると汗のにおいにも変化します。
普通、汗のにおいは衣服を洗えば取れますがこのにおいは取る事は難しいです。
それこそが「加齢臭」、加齢臭に含まれる成分とし「ノネラール」この成分が含まれる汗はしみのようにへばり付きます。
女学生がいるご家庭ではお父さんの加齢集を忌み嫌うことはよくあり、父親としては心痛ませますが、でも結構臭うものです。
そのような人の毛穴は皮脂で詰まっていたりと脂漏性湿疹炉引き起こしていたりと逃避のトラブルが絶えなくなります。